陸上をしていたために足が太い

私は小さい頃から『大根足』や『足首がなくてサリーちゃんみたいだね。

 

』と家族から言われていました。

 

しかし、私自身は体重も痩せている方だったので特に気にすることなく過ごしていました。

 

また高校時代には陸上部をしていたため、太ももが太いことに関して顧問から褒められたこともあり痩せてやる!と思ったこともありませんでした。

 

大学生になり、好きになった人がとても足が細くスラッとしていました。

 

凄く素敵だなと思ったのと同時に自分の足はなんでこんなに太いのだろうと初めて悩みました。

 

こんな足では相手にも好きになってもらえないかもしれなし、まず相手にされないかもしれないと思い、下半身太りをなんとかしたいと思ったのがきっかけでした。

セルライトを除去するためにマッサージ

しかし、今まで気にしてこなかった私の足回りは、太ももにはセルライトがつき、ふくらはぎはむくんで太くなっており、足首には余分な肉が沢山ついていました。

 

何から始めて良いかわからず、インターネットで調べてみたところ入浴後のマッサージだけでも痩せることが出来るということを知り試してみようと思いました。

 

その方法とは、シャワーだけで済まさず必ず身体を温め、入浴後はボディクリームなどを手のひらにつけてまずは足首からふくらはぎに向けてマッサージをします。

 

その時にコリを感じる場合は少し強めに指の腹でおしてあげるとむくみが取れやすかったです。

 

その次に膝から太ももの付け根に向けてマッサージをします。

 

この際にはセルライトだとわかる場所は少し強めに指の腹でおしてあげると良いですが、セルライトが消えないからと行ってやり過ぎると内出血を起こしたりするので注意が必要です。

 

時間としては片足10分を目安に行うと毎日続けるのが苦になりません。

足のだるさ解消とともに引き締まりました

実践した結果まず痩せて見えるようになったのは足首でした。

 

リンパマッサージが出来ていたかはわかりませんが、多分リンパの流れがよくなり、足首の周りに余分な脂肪がなくなったようです。

 

次にふくらはぎですが、ここはむくみが取れるようになるまでは少し時間がかかりましたが、むくみが取れてからは足のダルさをなくなりスッキリして見えるようになりました。

 

しかし、肉がプルプルしている感じが残っているので筋肉もつけるべきだったと思いました。

 

最後に太ももですが、太ももは目に見えた実感はありませんでした。

 

ですが、今までは少しきついと感じていたジーンズが簡単に入るようになったことから太ももも痩せることに成功したと思われます。